ニュージーランドでワーホリ!チェリーピッキング〜クロムウェル編①〜

ニュージーランドでワーホリ!チェリーピッキング New Zealand
この記事は約7分で読めます。

チェリーピッキングは、ニュージーランドで一番稼げる仕事?!
 
身長150㎝、アラサー女子が身体を張って、チェリー採りました。
 
ニュージーランド・クロムウェルでのチェリーピッキングについてシェアします!
 

もっちゃん
もっちゃん

チェリー楽しかったなー

ブレナムでのチェリージョブ↓

ニュージーランドでワーホリした話!ブレナム編〜チェリージョブ〜
The Mocchan Timesへ、ようこそ!どうも、もっちゃんです。もっちゃんについて、よろしければこちらから↓さて、今回はブレナムでチェリージョブについて書いていきたいと思います。ブレナム編〜...

ニュージーランドのチェリーピッキング基本情報

ポイント①チェリーのシーズンは2つある

前半シーズン→ブレナム(Blenheim)周辺
11月の中旬から下旬にかけて始まり、1ヶ月〜1ヶ月半シーズンがあります。

後半シーズン→クロムウェル(Cromwell)
12月の中旬から下旬にかけて始まり、こちらは最長2ヶ月ほど続くところもあります。

後半のクロムウェルの方が、規模は圧倒的に大きいので、
仕事の数が多いのもクロムウェルです。
 
が、その分、競争率も高いので、仕事のアプライのタイミングは逃せません!
 

ポイント②ラダー(Ladder=はしご)を使う

ニュージーランドは、基本ラダーを使います。
 
慣れるまで、なかなか厄介ですが、使いこなすしかありません。
 
特に女子には、かなりキツイです!!(脅しじゃなく、本当にキツイ)
 

ポイント③シングルピッキング

ニュージーランドはシングルピッキングです。
 
シングルピッキングとは、房の状態から一つ一つの個体にすることです。(説明下手)
 

ということで、絵を描いてみました。↓

絵心の無さ。描く意味。笑

シングルピッキング、伝わりましたか?笑
(絵も下手でした)
 
これも、慣れるまで少し時間がかかりますが。。。

慣れるしかない!
 
やるしかない!のがチェリーピッキングです。笑

チェリーピッキングの仕事アプライは、いつ?

クロムウェルのシーズンを狙う場合、
10月始めにはアプライを済ませることをオススメします。
 

規模の大きいファームだと、10月◯日から受付開始!というように、
アプライ受付開始日が決まっています。

もっちゃん
もっちゃん

そこは絶対に逃したらアカン!

 
気になるファームのホームページは、こまめにチェックしてアプライ日の予定をカレンダーに入れておきましょう!

例えば、10月1日から受付開始の場合
→9月30日の夜からスタンバイして、日付をまたいだ瞬間に即効でアプライする!!

「そこまでやる?」と思うかもしれませんが、

タイミングを逃すと、waiting list(補欠/順番待ち)入りです。

人気のファームでは、ウェイティングが何百人になることも。。。

そうなると基本、仕事は回ってきませんので、アプライの時期は重要です!

NZチェリーピッキング:どこのファームが良いのか?

クロムウェルには、2大ファームがあります。

45 South

45s Cherries
Home of Central Otagos Finest Cherries

Cherry Corp

Fresh New Zealand Cherries | New Zealand Cherry Corp
New Zealand Cherry Corp is home of New Zealand's finest quality fresh cherries. Our orchard and packhouse are based in Cromwell, Central Otago, NZ.

私がいた頃(2017年)は、この二つが圧倒的に人気で、
 
他よりも稼げる、条件が良い、シーズンが長い等と言われていました。

私の本命も45でしたが、最初のアプライでは仕事ゲットならず。。。
 
諦めきれず、クロムウェルに着いてからは毎日45の事務所に行き、ウェイティングリストに名前を書きに行ったり、仕事くださいと直談判したりとしましたが、
 
結果、仕事はもらえず。。。
 
Cherry Corpでピッカーとして働いていました。
  
友達は45で働いていたのですが、やっぱり45は良い!と言ってたので、優良ファームなんだと思います。(実際、稼ぎも良さそうでした。)
  
が!決してCherry Corpが悪い、ダメだというわけではありません。(ただ「軍隊」と呼ばれていたのも事実ですが。笑)
 

条件が良いファームとは?

良いファームであるか見極めるための基準は大きく二つあります。(私の経験上)

①チェリーの木の状態

クロムウェルでは、基本的にどこもラダーを使ってピッキングをするのですが
 
木の大きさ、高さ、プルーニングの良し悪しが重要になります。
 
使っていたラダーの写真↓

ラダー重いし、デカい。これ持って歩き回ります。

ちなみに私の身長は150㎝です。大きさが伝わったでしょうか?
 
木が大きすぎると、ラダーの上で背伸びをしても届かないことがありました。
 
→時間の無駄=稼ぎが悪い。

またプルーニングが悪いと、枝が伸び放題で、良い位置にラダーを入れることが出来ないので、これも効率が悪くなり、稼げない要因になります。
 

②バケツの値段

クロムウェルでは、どのチェリーファームでも、このようなバケツを使っています。

このバケツでだいたい7kg〜8kgになるのですが、
  
ファームによって、どのラインまで入れるか違っていたり、チェックの厳しさも違います。
 
基本的にみんなが「良いファームだ!」というところは
チェックがゆるかったです。笑
 
単価も5〜8ドルと差があります。
 
大きなファームの方がバケツの単価も高かった印象です。
 
同じ量を採るなら、もらえる金額は高い方がいいですよね。
 
ただ、クロムウェルでも一部バンチピッキングのところがあり(→シングルにしなくて良いので、早くバケツを作れる)、そこはバケツ単価も必然的に低くなります。
(私が知っている限りでは、一件ありました。)
 
またバケツの値段は高いけど、チェリーがない!ということもあったり、なかったり。。。

クロムウェルのチェリーピッキング→私の場合

ブレナムでのチェリージョブが終わり「さぁ次どうしようか?」となった時、
  
Cherry Corpから仕事のオファーはもらっていたのですが、
パッキングの仕事だったので、行くかどうか悩みました。
  
が、結果としてはCherry Corpでピッカーとして働けることに!
  
実は、先にクロムウェル入りしていた友達からの情報で
  
「Cherry Corpから45にピッカーが流れている」と聞いていたので、
  
現地に行けばピッカーの仕事をもらえるかも!という賭けでした。
 
   
パッキングジョブのインダクション当日、色々な書類記入など一通り終えてから
係のお姉さんに
 
「私たちピッカーになりたいんですけど、空きありませんか?」(言うのはタダ。笑)と。
  
結果、この一言がキッカケで、ピッカーの仕事をゲットしました!
 

同じような状況の方は、一度聞いてみるべきです!

ファームジョブは情報命!これはチェリーに限らずです。
とにかく情報を集めることが大事!
また自分が情報を持っている場合には、惜しまず教えてあげましょう^_^
Give and Takeの精神ですね^_^

クロムウェルのチェリーピッキングに向かう前に

寝床の確保必須!

というのも

もっちゃん
もっちゃん

泊まるところがない!!

 
ってことでピンチな場面がありました。
 
ブレナムの宿事情を何も知らず、調べもせず
ブレナムからクロムウェルまで、旅行気分でのんびりしていたため
  
後30分遅かったら、宿なしという状況に。笑
 
有難いことに、先にクロムウェル入りしていた友達のおかげで
なんとか、キャンプ場に入ることが出来たのですが。。。
 
というのも、クロムウェル、基本的にチェリー以外に何もない。笑

チェリーシーズンだけ、街にバックパッカーやチェリー出稼ぎ組で人が溢れます。
 
そして、バッパーもほぼない。(というか、たぶん、ない)
 
基本はキャンプ生活です。

日中は暑いですが、日本の夏のような暑さはなく
朝晩は涼しい(というよりは寒い)ので、キャンプもそこまで苦ではなかったです。
 
色んな人と会えるし、みんなチェリーの仕事してるので
「今日何バケツー?」が挨拶替わりで、
仕事のことも色々分かり合えて、なんか団結するんですよね。笑

私がいたのは、こちら↓

Extreme Travels | The Most Extreme Destinations in the World
If you are the type of person that likes to visit the most extreme places in the world, then you really must pay a visit to the following destinations.

(管理人のマイクが、まぁ良い人で、色々と助けてもらいました。ありがとう。まだいるかなぁ?)

とにかく、宿の確保は早めに!

(ピークシーズンには「もう受け入れません。友達も連れてくるのダメ。」と看板まで出ます。)
 

クロムウェルのチェリーピッキング始まります!

さぁ!!
 
無事、Cherry Corpでピッカーの仕事をゲットし、いよいよ始まります!!
 
一攫千金、チェリードリームを夢見て
身長150㎝、アラサー女子が、張り切ってチェリー採りました!
 
次の記事では、実際のピッキングについてシェアしています。

ニュージーランドでワーホリ!チェリーピッキング〜クロムウェル編②〜
ニュージーランドでのチェリーピッキングについて、このブログでは実際の仕事の様子や仕事をする上で気をつけたいことなどをシェアしています。身長150cmのアラサーが頑張ってチェリーピッキングした話です!

   
ここまで読んでくださって、ありがとうございました^_^

ブログを読んで良かったと思って下さった方は、
サポートよろしくお願いします^_^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました