海外旅行はバックパックがオススメ!失敗しない選び方!【女性向け】

Travel
この記事は約6分で読めます。

どんなバックパックを選べばいいのか、悩んでいる女子のみなさーん!
 
ニュージーランドとオーストラリア、二カ国のワーホリを経験した
身長150㎝の私が
失敗しないバックパックの選び方と、オススメをシェアします!

バックパック選びに失敗しないためにやるべきこと3つ

その1:バックパックの容量(=荷物の量)を決める

容量はL(リッター)で表されます。

この容量を決める方法ですが、大きく二通りあります。

容量の決め方

①自分が持っていきたい物を考えて、大きさを決める(→色々詰め込みたい人)
 
②大きさを決めてしまって、持っていく物を選ぶ方法(→ミニマムで行きたい人)

 
私は、絶対的に後者の②をオススメします。

というのも、
容量が大きくなると、その分荷物を詰めてしまいがちです。
お化粧品とか、かわいい服とか、あれも、これも…
   
特に、初めての長期海外旅行とかだと、何を持っていけばいいのかわからずに、
とりあえず手当たりしだい詰め込んで
結局いらなかった、という失敗談はあるあるです。

また体格にもよりますが、背負える重さには限界があります。
 
バックパック+サブバックを背負って、1時間くらい歩くことを想定してみてください。

(↑こういう状況)

  
20kg以上になると、1時間以上背負って歩くのは、かなりの負担です。
 

ちなみに
私が使っているのは40Lで、かなり小さい方だと思います。(私の身長は150㎝です。)
体格の良いヨーロッパの女の子だと、倍の80Lなんかを背負ってますからね😅

自分がどれくらいの重さを背負えるのか、しっかりシュミレーションしてみて、
容量を決めましょう。

その2:予算を決める

容量が決まったら、次に予算です。
 
メーカーや機能性によって、値段はピンキリで、これも決めるのは大変です。
安いというだけで選ぶのは、失敗する可能性が高いので、やめておきましょう。
   
最低限の機能性を兼ね備えたものだと、
目安としては、最低2万円くらいあれば十分見つかります。
   
どんな機能性が欲しいか、わからない段階でも、
最大いくらまでという予算は決めておきましょう。
  

ちなみに、
私の場合は、上限3万円としていましたが、
最終的には、ピンときた3万5千円近くのバックパックを購入しました。
 
(当時、店頭で買ったので高かった…ネットで買うべきだった!
しかも今見たら2万円代!ガビーーン)
    
これ!と思う、ピンときたものに出会った時、予算オーバーでも買える余裕を持っておくと尚良しですね!

その3:メーカーを絞る

次に、メーカーです。
 
日本の登山メーカーといえば、モンベル。
ほかには、コロンビアやノースフェイスなども、人気ですよね。
  
本当に色々なところから出ているので、選ぶのが大変です。
  
ただし、あらかじめ容量と予算を決めているので、かなり絞れるはずです!
 

どんなメーカーがあるのか調べたい時は、
アマゾンや楽天など、大手の通販サイトで検索するのがオススメです。

  
大手サイトで検索をすることで、ある程度のメーカーが出ますので、
そこから、さらに予算で絞り込みをすると
予算内の価格帯で販売されているメーカーを見つけることが可能です!

あのメーカーのやつが欲しかったのに。。。と諦めるのは早い!

 
「お気に入りのメーカーが見つかったのに、予算オーバーで手が届かない。」
 
そんな時は、セールを有効に使いましょう。
 
これは予算内であっても言えることですが、
これからの旅のために、少しでも節約したいですよね!
 
アマゾンや楽天は、定期的にセールがあります。

Amazonタイムセール

 
欲しいバックパックが決まったら、こまめにセールをチェックしておきましょう!

バックパックで失敗しないために、購入前に絶対やるべきこと

出来る限り多くのメーカーのバックパックを試しに背負うことです。
 

これは、絶対!!やってください。
大事なので、もう一度。
 

もっちゃん
もっちゃん

購入前に、出来る限り多くのバックパックを試しに背負ってください!

 
自分が狙っているメーカーの物でなくても、とにかく背負ってみることです。
  
狙っていたものと全く違うものでも、自分にしっくりくるものに出会うこともあります。
  
また、お店によっては、背中の長さ(座高?)を図ってくれるところもあります。
チェックしておくことで、女性用を選ぶべきなのか、男性用でも調整できる範囲なのかなどがわかります。
  
通販でも、色々な情報が載っているので、確認することは出来ますが、
限界があります。
 
やはり背負ってみないとわからないことがたくさんありますので、
初めてバックパックを買う方は、必ず、試しましょう。

一番良いのは、店頭で試して、ネットで買う。
これ、オススメの方法です!(当時の私に一番伝えたいこと!笑)
 
セールで安くなった時を逃さないために、しっかり準備しておきましょう!

オススメのバックパック

身長150㎝
ミニな私が選んだのは、カリマーというメーカーのバックパックです。
 

karrimor カリマー リッジ 40 スモール シーグレー
(Amazonより)


  
当初、容量は60Lで考えていたのですが、
店員さんに「たぶん背負えない」と言われて軌道修正したのが大正解!
 
40Lでも15kg詰められたし、おそらくそれが私の限界でした。
 
予算的には5000円ほど出ましたが、
背負った感じや機能、デザインも気に入って、即決しました。
 
それまでは、モンベルのバックパックで行こうとほぼ決めてたのですが、
今となっては、このカリマーを選んで良かったと思います。
  
私はこのモデルのスモールを選びましたが、ミディアムとラージもありますので
身長に合わせて選ぶことも可能です!
  
筒状のタイプで、中で2層に分けることも可能となっていて、パッキングしやすいです。
腰ベルト部分のポケットなど、収納もたくさんあって、細々したものも、パッキングしやすくて気に入っています。
  

ただ一つだけ!
 
難点を上げるとすると、バックパック自体の重さが約1.6kgあることです。
(最近は軽いものだと、1kg以下もバックパックもあるそうです!値段は上がりますが。)

というのも、
私は現在、世界一周に向けて準備をしているのですが
目標は”機内持ち込みのみ=7kg以内”で旅することなのです。
 
ミニマリストでもなんでもないですが、しばらく旅をする中で
荷物は軽いにこしたことはない!というのが、結論です。
  
が、しかし
現状は、バック1.6kg、パソコン1.4kgと、それだけで3kgです。(ガビーン)
  
このバックはかなり気に入っているので、なんとか他で調整する方向で考え中です。

バックパックで失敗しないために:まとめ

まとめ

①容量を決める→予算を決める→メーカーを絞り込む
  
②購入する前に、出来るだけ多くのメーカーの物を試す!

数万円のバックパックの買い物はかなり大きいですよね。
 
失敗しないためにも、しっかりと時間を割いて、じっくり選びましょう!
 

これから旅をするあなたが、少しでも快適に旅できますように。
   
少しでもお役に立てますように。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました^_^

karrimor カリマー リッジ 40 スモール シーグレー JTB

ブログを読んで良かったと思って下さった方は、
サポートよろしくお願いします^_^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました