生理のことをもっと話そう〜生理の良いところを知ってみる〜

Lifestyle
この記事は約4分で読めます。

生理って、なんだかネガティブなイメージが付きがちな気がしますが、実は良いところもたくさんあるのだー!ということで、今回は、生理の良いところをシェアしたいと思います!
     
生理の良いところ?って感じですよね。(笑)物事に対して、良いところより悪いところのほうが見つけやすいもんですが、良いところにもっと目を向けよう!ってことで!生理をポジティブに!

生理の良いとこ:体のバロメーター

生理のことをもっと話そう〜生理の良いところを知ってみる〜

生理はだいたい28日周期でやってきます。(人によって違うから28日より短くても長くてもあんまり心配することはないよ)前の生理から次の生理まで、どう過ごしたかで生理ってほんとうに変わるんですよね。お酒飲みすぎたなーとか、ストレス溜め込んでたなーとか、生活リズムの変化や心の状態も関わっているんです。疲れているとPMSが重くなったり、生理痛がいつもより辛かったり、逆にストレスなく過ごせているときには、ご機嫌で過ごせてたり。
     
わたしは月経カップを使っていて、経血の色をチェックして体のバロメーターにしています。「ドス黒い色の経血が出ていないか?」「いつもと比べて経血の量はどうか?」などを意識してみるようにしていますが、ほんとうに毎回違うから不思議!生理は自分の体のことを教えてくれる一番のバロメーターです。

月経カップに関する記事↓

月経カップが快適すぎて人生変わった!〜For All Bloody Woman〜

生理の良いとこ:月一の最強のデトックス説

生理のことをもっと話そう〜生理の良いところを知ってみる〜

毎月毎月の生理が、うっとおしく感じることもあるかもしれませんが、実は生理って最強のデトックスじゃない?っていう話。生理前は便秘気味になるのに、生理が始まった途端、快調になるってことありませんか?生理前にニキビが出来たとしても、生理が始まるとスーッとひいたりね。

「生理」は最高のデトックス期間!

経血が出ることで、血をキレイに保つためのデトックス効果があるといわれているそう。生理=デトックスという考え方を知ってから、わたしは生理のことをより前向きに捉えられるようになりました。生理の周期にうまく乗っかって、月一デトックスで心も体もスッキリしましょう\(^o^)/

生理の良いとこ:自分に優しくする理由ができる

生理のことをもっと話そう〜生理の良いところを知ってみる〜

生理のときのわたしのモットーはとにかく無理をしないこと。
    
ちょっと腰痛いけど、がんばろう。とかしない。(笑)徹底して、自分に優しくします。(笑)できる限りでね、もちろん。
     
生理のときは、スローになっていいんです。みんな頑張りすぎ!って思うことがあります。そんなに働いて、休みの日まで頑張って遊んで、辛くない?って。わたしのような考えの人ばかりではないだろうけど。生理が自分に優しくなれる理由の一つであってもいいと、わたしは思います。パートナーの方々、ぜひとも、温かく見守るだけでなく、欲を言えば積極的に甘やかしてあげてください。(笑)

生理の良いとこ:さいごに

生理のことをもっと話そう〜生理の良いところを知ってみる〜

生理のこと、誰かと話し合ったりしてますか?なぜか、生理のことを話すのがタブーな雰囲気がまだある感じがしてます。最近ふと思い出したのが、小学生の時、ナプキンのことをオムツと呼んでる子がいたなぁって。ある国では、生理用品に税金がかかるのはおかしい!と立ち上がった女性たちがいて、非課税になったそうで。なんだか、もっともっと生理のことがオープンに話されたらいいのになぁと思うことがよくあります。
     
「月経カップ使ってるよ!」「布ナプキン試したよ!」そんな投稿に反応してくれる人が意外と多いんです。わたしのブログ記事の中でも生理に関するものがよく読まれていることをふまえて、生理のこと、自分だけで抱えてる人って実は多いんじゃないかなぁと感じてます。積極的に自分から生理のこと話す必要なんてないけど、もし悩んでいることがあるなら、このブログが何かのキッカケになりますように…♡
     
最後まで読んでくださって、ありがとうございました\(^o^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
Lifestyle
スポンサーリンク
The Mocchan Times

コメント

タイトルとURLをコピーしました