犬を飼いたい人に知ってほしい5つのこと【新しい家族が増えました!】

Lifestyle
この記事は約5分で読めます。

わんちゃんって、かわいいですよね。飼いたい飼いたいと思い続けて、ようやくうちにも一匹迎えることができました。迎えるまでに、色々と調べたことや考えたことなど、これから犬を飼いたいと思っている人が知っておくと良い5つのことをシェアします。犬を迎える前に、ぜひ、じっくりと時間をかけて考えてみてほしいと思います。

犬を飼いたい人に知ってほしい5つのこと

犬を飼いたい人に知ってほしい5つのこと【新しい家族が増えました!】

実際にわんちゃんを迎えてみて、飼うことを決める前に知っておくと良いなと思ったことを5つシェアします\(^o^)/

|犬も年を取る

当たり前のようですが、犬も年を取っていきます。しかも人間よりも早いスピードで。
    
若い時には元気すぎて遊んで怪我をしたり、よくわからないものを食べて体調を崩すことだってあるし、年を取って介護が必要になる子もいます。いつどんな病気が出てくるかわからないし、何が起こるかわかりません。また自分自身に何か起こって、飼い続けるのが難しくなることもあるかもしれません。
    
わたしは我が家にわんちゃんを迎え入れるにあたって、犬の介護をしている方の動画を見たりしました。犬の寿命は長くて15年ほど。きちんと最後までお世話できるだろうか?と、できる限りの想像をして考えました。いつか別れるときが必ず来るんです。他人がわんちゃんを飼っている様子を見ると、可愛くて可愛くて楽しそうに見えるんですよね。でも一緒に生活をしていくことと、一時に遊ぶのとはやっぱり違うし、命を預かるということの重みを忘れてはいけないなと思いました。

|毎年5000頭ほどの犬が殺処分されている

日本では、年間3万頭ほどの犬が保健所で引き取られ、そのうち5000頭は新しい引き取り手が見つからずに殺処分されているのです。(数字として出ていない分もあるのではないかと、個人的には思っています。)

参考(環境省:統計資料「犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容並びに処分の状況

様々な理由があるにしても…本当にそれでいいのだろうか?と疑問に思います。だから、わたしは犬を飼うときには、保護犬を引き取るなど、里親になろうと決めていました。わたし個人的には、命が売買されることにとても違和感を感じていて、ペットショップで犬を購入するという行動にとても抵抗があります。みなさんは、どう思いますか?

|犬を育てるための知識が必要

飼ってみて、「あれ、なんか思ってたのと違う。」ということにならないためにも、あらかじめ犬のことを知っておくと良いかなと思います。めちゃくちゃ詳しくなる必要はないと思うけれど、犬を飼うのが初めてであれば、犬の習性やしつけの仕方など、予習しておくと気持ちが楽かもしれません。とはいえ、犬によって性格も違うし、わたしたちもわからないことだらけで、最初の一週間くらいは毎日どっと疲れてげっそりしました(笑)なんでこんなに吠えるの?なんでこんなに甘噛するの?って、常にグーグルで検索してました。
     
犬のことを良く知ることは、犬自身が事故に遭うリスクを減らしたり、誰かを傷つけるようなリスクを減らすことにも繋がっていきます。犬との生活に慣れてきたらしつけのことをもっと勉強していくのも大事だなぁと思います。

|かかる費用は飼い方次第

犬を飼うにはどれくらい費用がかかるのか?気になる人は多いと思います。(わたしもそうでした!)ただ、実際に迎えてみて思うのは、どんな犬種をどのような環境でどんな風に飼っていきたいのか?などで決まるため、一概にお金がかかるとはいえないということです。
    
わたしたちの場合、迎えて2週間ほどは室内で飼いましたが、それからは外で飼っています。そのため、室内用のケージなどは不要でした。餌についても、お米とお肉、野菜をあげていく予定(わたしたちは米農家)なので、人間の食費内でまかなえる程度です。どんな飼い方をしても共通してワクチンやノミ・ダニの薬など、最低限の出費は必要ですが、それ以外は飼い主さんがどうしていきたいか?がポイントになると思います。ただし、可愛くてついつい貢いでしまうので、注意してください!(笑)

|周りの人の理解があるとより飼いやすい

「隣の家の犬がよく吠えてうるさい…!」
     
そんなトラブルにならないためにも、犬を飼うことに対して周りの方の理解を得られていると飼いやすい環境が出来るんじゃないかなと思います。どんな犬種を飼うのか、また犬自身の性格にもよることですが、犬は吠える生き物です。(吠えることで色々伝えようとしているんですね)犬が吠えることは必ずしも悪いことではないけれど、大きな声で吠え続けるようなことがあると、騒音となってしまうことも…そんな時に周りの方の理解があるのとないのでは全然違ってくると思います。
      
わたしたちの場合、家に来てすぐの頃は、犬の声が枯れるほど吠え続け、虐待していると思われるのではないか?というくらい悲痛な鳴き方をしていました(^_^;)両親犬のもとから引き取ったこともあり、相当寂しかったんだと思います。だから、鳴くことを無理にやめさせることも出来ず、犬との我慢比べの日々でした…田舎で家と家との距離があるおかげで、幸い騒音問題にはなりませんでしたが、それでに結構ヒヤヒヤしてました(^_^;)
          
犬も人間も、のびのびと過ごせる環境が作れると良いですね。

犬を飼いたい人に知ってほしい5つのこと:さいごに

犬を飼いたい人に知ってほしい5つのこと【新しい家族が増えました!】
(家に迎えてすぐの頃)

犬が教えてくれることは、思っているよりたくさんあるなと、わんちゃんを迎えてまだ一ヶ月ほどですが、そう感じます。一生懸命しつけをしないと!と叱ってばかりになることもありますが、それでもひたむきに飼い主たちにしっぽを振る姿を見ていると、素直さや従順さを見習わなければと思います。(笑)

(抱っこされるのは怖いみたい(笑))


わんちゃんを迎えてから、明らかに生活が明るくなったし、楽しみも増えました。ちょっとくらい夫婦喧嘩しても、わんちゃんがいることで空気が和むこともあるし、本当に有り難い存在です。かわいいだけではないし、これから大変なこともあるだろうと思うけれど、かげがえのない家族が増えて幸せです(^^)
     
これから犬を飼おうかと考えている方の参考になれば幸いです。最後まで読んでくださって、ありがとうございました\(^o^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
Lifestyle
スポンサーリンク
The Mocchan Times

コメント

タイトルとURLをコピーしました